手軽な水

会社でウォーターサーバーを設置するのに許可はいるの?

個人で契約することが多いウォーターサーバーですが、はじめは企業などが多かったものが家庭に入ってきました。
1台契約ではすまないので会社と会社の契約という形になりますが、その辺りのことは会社通しの話し合いという契約になります。

ですがウォーターサーバーの設置にどこそこの許可がいるということはありません。
あくまで個人の契約と同じく、自己負担になります。
そのためにしっかりとしたメンテナンスをしてくれるか、水はどのようなものがいいのかなどと多くの人が飲むことを考えて選ぶ必要があります。

会社にウォーターサーバーが設置されるととても便利です。
各自で飲み物を用意したり、自販機などを使って買う必要もありません。
気軽に身体にいい水が飲めるというのは勤めている以上とてもありがたいことです。

是非会社に設置をお願いしたいですが、社員が多いとすぐになくなってしまうために意外と来客ようなどに使われて、社員が飲めないということもあるようです。
そこでウォーターサーバーだけを購入して、中の水は水道水などという会社も珍しくありません。むしろ社員が多ければ1日で水がなくなるので、ウォーターサーバーの水では間に合わないということがあります。
勿論ミネラルウォーターを用意しておいて、ミネラルウォーターを入れるというところも多くあります。
その辺りは会社が判断することになります。
私たち日本人が飲み慣れている水は軟水http://www.dracutplumbing.com/02.htmlというタイプです。
なので、多くの会社や家庭では軟水を注文されており、非常に飲みやすいです。

またさすがにその専門でない会社個人で専門的なメンテナンスなどはできませんので、例えウォーターサーバー自体を買い取ったとしても、メンテナンスはしてもらえるものを選ばなくてはなりません。
そのまま放置することによって集団の食中毒をだすようなことになってしまえば、当然調べられますし、社員に対するアフターケアや社員が足りないことによって起こる事業の停滞などが起こってしまいかねません。

ウォーターサーバーは水さえいれておけば綺麗な水や美味しいお茶が飲める機械ではありません。
メンテナンスや水の選び方でも大きく変わるのです。
日本の名水百選を知ればきっとウォーターライフが楽しくなるはずです。

Copyright(C) 2013 いつでも美味しい水を All Rights Reserved.